ターゲットの登録方法について

このページでは、ターゲットの登録方法について説明します。ターゲットについての詳細はこちらを参照してください。


ターゲットの一覧画面で「ターゲットを追加」ボタンをクリックすると、ターゲットの登録画面が開きます。


ターゲット名には、スキャンを行いたいドメイン名またはIPアドレス(v4)を指定してください。この時 "http(s)://" はターゲット名に含めないでください。

登録されたターゲットに対してはポートスキャンやWebサーバのスキャンなど、様々なスキャンを行うことができるため、
「http://example.com/blog/で稼動しているWordPressに対してwpscanを行いたい」といった場合も、ここではドメイン名のexample.comの部分をターゲットとして登録することに注意してください。WordPressの稼動ディレクトリはターゲット登録後、wpscanのオプションで別途指定します。

ターゲットを登録すると、以下のように所有者確認を求められます。登録したターゲットに対してセキュリティスキャンを行うには、所有者確認を完了する必要があります。所有者確認とその方法については、こちらのヘルプを参照してください。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。
Powered by Zendesk